1/5

こだわりたかったのは、郷土愛。

 

 

ここで生まれ、ここに育てられた者がビジネスを通じて

 

ふる里へ恩返しをするという生き方に憧れています。

 

 

私は人口1,200人足らずの西米良村(にしめらそん)という小さな村に育ちました。

 

九十九折れの山道を宮崎市から車で約2時間、

 

「平成の桃源郷」と呼ばれる九州の奥座敷です。

 

都市部に揃う店舗や施設はほとんどありません。

 

その反面、四季折々に自然が魅せる絶佳な眺望、

 

心から人を迎え入れる村びとの品格ある人柄。

 

普遍的な美を備えた郷邑が私のふる里です。

 

 

会社を大きくしたいのなら都市へ本社を構えるべきだと考えたこともありました。

 

しかし、時を経るにつれ、それは逆だと気が付いたのです。

 

人が無機質にならざるを得ない大都市で、

 

企業という組織を増強してゆくことだけに追われては自分を見失ってしまうと。

 

 

村外での商談や現場視察にほとんどの時間を費やします。

 

その時間から開放されて村に戻ると、戦いの鎧を脱ぎ捨てる気分になるのです。

 

ここへ帰れば友人たちが声を掛けてくれ、

 

幼い頃からの呼び名でおばちゃんたちが迎えてくれます。

 

企業も身体も健康でなければビジネスは成功しないと信じています。

 

 

この村の資源を生かし、雇用を生み、次世代の若者を育てる。

 

私の夢は郷土愛です。

 

Photographer  OGAWA TAKAHIRO

Art Director   KOBAE KOUSUKE(Relation Design Co., Ltd.)

Designer         HARUKA FUKUIE(Relation Design Co., Ltd.)

1982年生まれ

経営の本質は、真心でお客さまに対応することと、

常に最新の技術と情報に敏感であること。

最近では日本のみならず、海外への進出も増えている。

株式会社ハマテック代表

代表取締役

【 はますな みちた 】

Copyright© 2015 株式会社ハマテック(HAMATECH Co.,Ltd.). All Rights Reserved.